2006年09月26日

9/25

デソパン     体重1K当たり3mg投薬 計15mg
飲水量      600cc
夜間飲水     1回


CT、MRI、による精密検査 南動物病院にて
下垂体性副腎皮質機能亢進症と診断 
画像によれば、一般的な脳下垂体腫瘍(線種ではなく腫瘍と断定される)の大きさの倍近くになっていて、副腎もその影響から、やはり倍近く肥大しているのが現状である。

下垂体腺腫・腺癌にはリニアック・エックス線照射(第一選択治療として考慮すべきである)も有効であるとされている。2日後に再度詳しく説明を頂く事となる。

実際にはさまざまな制約から、PDH(下垂体) 症例のほとんどで内科療法が選択される。

動物やオーナーの生活の質を向上させることである。症状が重篤でない限り、生活の質が損なわれていなければ、治療方針は、後発的、継続的、延命的治療を選択せざるを得ないのが現状である。

この先、検査検査の日々がつづくのが現状、海にどれだけのストレス、苦痛を与えることになるのか、それを基準に1番に考えて進めたいと考える。


【日記の最新記事】
ニックネーム 海パパ at 07:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/24

デソパン     体重1K当たり3mg投薬 計15mg
飲水量      550cc
夜間飲水     0回

ニックネーム 海パパ at 06:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

9/23

デソパン     体重1K当たり3mg投薬 計15mg
飲水量      550cc
夜間飲水     0回

ニックネーム 海パパ at 12:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

9/22

デソパン     体重1K当たり3mg投薬 計15mg
飲水量      550cc
夜間飲水     0回

尿に、不純物が混じる。
来週膀胱の残尿を50%程度にしてエコー検査。
25日、MRI、CTで脳下垂体、副腎の精密検査。
もう12日も待たされているのに南から連絡が来ない。今日院長先生に直接談判する。病院込んでいて予約無理やり入れてもらう。
しかし、最終の検査結果が出ることがとても怖い。
名医と世間では呼ばれてる先生に直接診察していただいたり、手術していただくことは、緊急時には至難の業。
  

ニックネーム 海パパ at 07:17| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

9/21

デソパン     体重1K当たり3mg投薬 計15mg
飲水量      550cc
夜間飲水     0回

人には、焦らず、ゆったりと、ゆっくりと・・・・
なんて偉そうに言っていたのに、いざ自分のこととなると全然飛んでしまう。  そうだぞ!とにかく冷静に現実を見よう!


ニックネーム 海パパ at 07:19| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

9/20

デソパン     体重1K当たり3mg投薬 計15mg
飲水量      550cc
夜間飲水     0回


色々考え込むと、未来が得体の知れぬものに押しつぶされそうになるので、希望だけを、奇跡だけを信じて前に進もう。
 
ニックネーム 海パパ at 07:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

9/19

デソパン     体重1K当たり3mg投薬 計15mg
飲水量      600cc
夜間飲水     0回

着実に飲水量が減る。
口の腫れはこれ以上ひどくならず。
お友達から、メール、メッセージ 本当にありがたい。

治療せず放置、悪ければ数ヶ月、 治療、薬適合良ければ、平均2,3年の余命 ・・・・・   セカンド受けた病院での話。
獣医師から見た年単位の余命は、それはとても凄いことだといわんばかり・・・・  でも僕にとってはそんな短い時間でしかない。 聞かされた瞬間は、呆然絶語。


ニックネーム 海パパ at 07:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

9/18

デソパン     体重1K当たり3mg投薬 計15mg
飲水量      700cc
夜間飲水     0回

"人は強いです。人の心は強いです。目の前の事実を受け入れて
対処していく力がある,愛するもののためであれば、尽きない力が出てくる"・・・・・・とお友達から言葉頂きました。 ありがと! 

勇気を出してがんばるよ!!
ニックネーム 海パパ at 06:42| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

口に腫れ物


DSC00257.JPG


DSC00252.JPG




ニックネーム 海パパ at 15:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/17

デソパン     体重1K当たり3mg投薬 計15mg
飲水量      700cc
夜間飲水     0回

薬の適合も何とかクリアできているようだ。
飲水量も、今までは食事時に与えた分だけ全て飲み干していたが、2日前から徐々に、自分の欲する程度で残すといった様子に改善している。
排便、排尿は過去のリズムでコントロール。少々軟便あり。
口びる、口下周りに2箇所に、腫れ物が出来る。
食事は、将来的に糖尿病を併発する可能性が大きいので、これからもっと細心の注意が必要になり、勉強も要求される。
同時にステロイドホルモンは体の免疫力を低下させるので、細菌やウイルスといった様々な病原体に感染しやすく、また症状も非常に重篤になりやすく要注意


ニックネーム 海パパ at 08:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする