2007年01月05日

虹の橋へ 

DSC00461.JPG


たくさんのお友達に暖かな応援励ましを頂きながらではありましたが、 3日には前足で立って食事も水分も取れるまで回復するも
4午前10時25分病状急変  海号は、虹の橋に旅立ちました。

本来なら、管理人(海パパ)本人により、この場にと思いますが、あまりに突然の出来事と旅立ち時に間に合わなかったこと、あまりに短く生涯を終わらせてしまったという深い自責の念で、ネットを開くことも、また頂く言葉に返すことも出来ない状態で、私に託されました。

彼の気持ちを思う今は、何もかけてやる言葉がありません。
現実を受け入れるには、時間が必要だと思われますし、皆様方には、代理の言葉でまことに申し訳ありませんが、どうかご理解いただけるようお願いします。

今このHP、ブログ、mixiを拝見して、こんなにも多くのみなさんに愛されていたのかと思い知らされる次第です、海パパ、海に代わりまして、厚くお礼をお申し上げます。
つきましては、1日も早くこのページの更新を出来るように、友人代表として彼を励ましていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

代理人

ニックネーム 海パパ at 20:34| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

2007 1/1

1日深夜から 新年2日にかけての夜間に 3回ほど短いひきつけのような症状があり、心拍数も135〜 175と高心拍、息も上がり、飲水要求が3度ある。
異常な感じに眠れず、元旦早朝より主治医と電話で話す。

消於丹、心陰丸 投与で様子を見るように指示あり。
びっくり波乱の年明けである。

午前9時半 心拍数 135


ニックネーム 海パパ at 09:29| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

12/31

測定時間 午前7時 1分間の脈拍数122
心拍数が劇的に増える。
昨晩安静時にも計測するも、100越え

主治医との会話の中でも話題にでたが
肝陰丸の処方を考えた方が良いのか?

碑竜丹 消於丹  3回投与
肝胆丸 抗生物質  3回投与
飲水量 700cc

車イス散歩も全く歩けず、抱いて帰宅。

ニックネーム 海パパ at 08:17| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

12/30

測定時間 午前7時 1分間の脈拍数95
碑竜丹 消於丹  3回投与
肝胆丸 抗生物質  2回投与
飲水量 700cc

昨晩、主治医と電話で話す。
1/10〜1/17 と東京の予定を決定、ウイークリーマンションも予約完了。1日に2度の針で集中治療また、今後の治療方針の方向性を確実なものにすること。

今日は、車イスの散歩、立ち止まる回数が多く、普段歩ける距離の半分程度。

ニックネーム 海パパ at 07:09| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

12/29

測定時間 午前7時 1分間の脈拍数90
碑竜丹 消於丹  3回投与
肝胆丸投与追加 2回投与
抗生物質 2回投与
飲水量 750cc

昨晩排尿時にガス出るような現象がまた出る、匂いもつづく。
抗生物質休止と思うも、しかたなく継続する。

ニックネーム 海パパ at 07:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

12/28

測定時間 午前7時 1分間の脈拍数94
碑竜丹 消於丹  3回投与
抗生物質 2回投与
飲水量 650cc

漢方の変更により、心拍数が劇的に改善。
夜間飲水 1回
深夜 尿漏れあり
腹側面の脱毛が、片側が大きかったがここ数日で左右対象に少しづつ広がりを見せる。



ニックネーム 海パパ at 07:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

12/27

測定時間 午前7時 1分間の脈拍数91
碑竜丹 消於丹  3回投与
抗生物質 0回投与
飲水量 650cc

ニックネーム 海パパ at 06:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

12/26

測定時間 午前7時 1分間の脈拍数 78
碑竜丹 消於丹  3回投与
抗生物質 2回投与
飲水量 650cc

ニックネーム 海パパ at 06:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

12/25

測定時間 午前7時 1分間の脈拍数 87
午前
碑竜丹 補益丸、脾陽丹 肺陰丸  食間 1回投与
新規に投薬変更
午後 碑竜丹 消於丹  2回投与
飲水量 650cc 

抗生物質中止  
が、朝中止したところ、お昼にまだガスの出るような症状が出た為、まだ早いと思い、投薬続行です。

ニックネーム 海パパ at 06:45| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

12/24

CIMG1831.JPGCIMG1844.JPG

測定時間 午前7時 1分間の脈拍数 85
碑竜丹 補益丸、脾陽丹 肺陰丸 抗生物質 食間 2回投与
飲水量 650cc 

今日はイブ〜☆  
海の頭とお腹の中に得体の知れないものが、目には見えないけどゆっくりと侵食しています・・・・
今は何も望みません、ただかなうことなら海を僕から奪わないでと聖夜にお祈りする。
可愛い天使ちゃん達のいる皆さんの所にも良いクリスマスでありますように



ニックネーム 海パパ at 12:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

12/23

測定時間 午前7時 1分間の脈拍数 88
碑竜丹 補益丸、脾陽丹 肺陰丸 抗生物質 食間 2回投与
飲水量 650cc 

腎陽丸を一時 中断する

ニックネーム 海パパ at 08:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

12/22

測定時間 午前7時 1分間の脈拍数 70
腎陽丸 碑竜丹 補益丸、脾陽丹 肺陰丸 抗生物質 食間 2回投与
飲水量 650cc 

膀胱炎 ガスが出るような現象は治まる。

ニックネーム 海パパ at 09:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

12/21

測定時間 午前7時 1分間の脈拍数 74
腎陽丸 碑竜丹 補益丸、脾陽丹 肺陰丸 抗生物質 食間 2回投与
飲水量 650cc 

主治医から電話が入る。
ちかじか東京に1週間入院治療となることを提案された。
鍼灸を効果的に実践していただこうと、出かける事に決める。
ただ、東京都心に ネットで調べても海と泊まれる所が無い 凹

ニックネーム 海パパ at 07:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

12/20

測定時間 午前7時 1分間の脈拍数 79
腎陽丸 碑竜丹 補益丸、脾陽丹 肺陰丸 食間 2回投与
飲水量 650cc 

膀胱炎が原因と思われるが、お漏らしが始まりやむなくオシメ使用することにする。 オシメに赤茶けた尿が少量出る。
今日は6度オシメをかえる。 
朝までにもう1度かえないといけなくなりそうだ。
匂いも、シーチキンとマヨネーズをローストしたような匂いが1段ときつくなる。

今まで経験の無い現象  膀胱絞り時に、 炭酸の泡が出るような・・・
わかりづらい表現だが、ガスが出るような現象が何度も起きる。
膀胱内で。何かが発酵でもしているような、そんな感じに見受けられる。
主治医と相談し抗生物質を使用する事になる。正直抵抗もあるが、いたしかたない。

今日まで、膀胱炎に水分を多めに摂取ということを以前診察してもらっていた病院ではずっと言われて来た。
だが、現在の主治医に指摘されたが、あくまでもその子の体質を良く知った上で、行わなければいけないということだ。
海は、心拍数も少なく半身の冷えがある特異体質のようで、教科書どうりということにはならないようで、水分量もただ多量にということではなく色々思考錯誤しないといけなくなりそうである。

水分は1度沸騰させてそれを飲める程度に覚ましたものを与える。

ニックネーム 海パパ at 06:58| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月19日

12/19

測定時間 午前7時 1分間の脈拍数 85
腎陽丸 補益丸、脾陽丹 食間1回投与

深夜5ヶ月ぶりにお漏らしがあった。
2日ほど前から気になりだしていたが、膀胱炎のようである。
シーチキンをマヨネーズであえて、ローストしたような匂いがする。
主治医にさっく連絡を入れよう(涙)

腎陽丸 碑竜丹 補益丸、脾陽丹 肺陰丸 食間1回投与
飲水量 650cc
 
ニックネーム 海パパ at 07:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

12/18

測定時間 午前7時 1分間の脈拍数 78
腎陽丸 補益丸、脾陽丹 食間2 回投与
飲水量 600cc

新しく漢方が届く。
肝胆丸
心陰丸

ニックネーム 海パパ at 08:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

12/17

測定時間 午前7時 1分間の脈拍数 77
腎陽丸 補益丸、脾陽丹 食間 2回投与
飲水量 650cc

ニックネーム 海パパ at 10:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

12/16

測定時間 午前7時 1分間の脈拍数 75
脾竜丹 腎陽丸 補益丸、脾陽丹 食間 2回投与
今日夕方分から脾竜丹が無くなる。
飲水量 650cc

ニックネーム 海パパ at 07:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

12/15

測定時間 午前7時 1分間の脈拍数 82
脾竜丹 腎陽丸 補益丸、脾陽丹 食間 2回投与
飲水量 650cc

少しずつ脈拍数は増加。 
ペーパースキン、ポットベリーの改善がなかなか見られない。
飲水量も600〜650ccに制限。

主治医に電話
現在の経過画を送り詳細に話を聞いていただく。
明日から新しい漢方の追加が出る。

いつものことだが、素早く対処していただけるので本当に安心できる。


ニックネーム 海パパ at 06:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

12/14

測定時間 午前7時 1分間の脈拍数 75
脾竜丹 腎陽丸 補益丸、脾陽丹 食間 2回投与
飲水量 650cc

ニックネーム 海パパ at 08:18| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする