2007年01月05日

虹の橋へ 

DSC00461.JPG


たくさんのお友達に暖かな応援励ましを頂きながらではありましたが、 3日には前足で立って食事も水分も取れるまで回復するも
4午前10時25分病状急変  海号は、虹の橋に旅立ちました。

本来なら、管理人(海パパ)本人により、この場にと思いますが、あまりに突然の出来事と旅立ち時に間に合わなかったこと、あまりに短く生涯を終わらせてしまったという深い自責の念で、ネットを開くことも、また頂く言葉に返すことも出来ない状態で、私に託されました。

彼の気持ちを思う今は、何もかけてやる言葉がありません。
現実を受け入れるには、時間が必要だと思われますし、皆様方には、代理の言葉でまことに申し訳ありませんが、どうかご理解いただけるようお願いします。

今このHP、ブログ、mixiを拝見して、こんなにも多くのみなさんに愛されていたのかと思い知らされる次第です、海パパ、海に代わりまして、厚くお礼をお申し上げます。
つきましては、1日も早くこのページの更新を出来るように、友人代表として彼を励ましていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

代理人

【日記の最新記事】
ニックネーム 海パパ at 20:34| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごめんなさい。はじめての書き込みです。
海君のご冥福をお祈りします。
まだ先月からブログをはじめたばかりで書き込みさせていただくことに躊躇していました。実はうちのわんこもヘルニアの手術をしました。幸いうちの子はまた歩けるようになりましたが、こちらの海君の場合は、さらなる試練を背負ってがんばっていることを知って軽々しく書き込めなかったので…。
これまでの海パパの献身的な介護に対して海君もきっと幸せに旅たっていったのではと願うばかりです。
残された海パパの心情を察すると軽々しい言葉はかけれませんが、1日も早く立ち直られることをお祈りします。
Posted by 火の玉小僧 at 2007年01月05日 20:59
突然のことに、なんて言葉をかければ良いのかもわかりません。
本当に残念です。
でも、海パパさんのこれまでの努力とあふれるほどの愛情で、
海くんは本当にしあわせだったと思います。
心からご冥福をお祈りします。
Posted by miyu at 2007年01月05日 21:54
海くん、ご苦労様。
いつもいつも、頑張らせちゃってごめんね。

海くん、とっても偉かったよ。
もう自由に駆け回っていいからね。

海くん、海パパさんの子で幸せだったね。
これからは、パパさんを照らして上げてね。

その笑顔、絶対忘れないからね。
ゆっくりおやすみなさい。

Posted by chamahimeまま at 2007年01月05日 23:38
初めてコメントします。
海くんが亡くなられたことを知り書かずにはいられませんでした。海君には本当に感謝しています
海君のヘルニア奮闘記を知ったのは去年の4月でした。私の家のミニチュアダックスフントのカオンがヘルニアで突然足が動かなくなってしまいました。これからこの子はどうやって生きていけばいいのか、家族はどうやって受け入れていいのか途方にくれているときでした。その時海くんのホームページに巡り合いました。海くんの一生懸命生きている姿や、海パパさんの惜しみない愛情をみて心が落ち着きました。カオンがかわいそうでかわいそうで涙が止まらないず泣いていた私でしたが、勇気がわいてきたのです。あるがままに受け入れればいいんだと。
幸いにもカオンは足の力は弱いものの何とか歩けるようにはなりました。
その後も時々海くんの様子を見にこのホームページにおじゃましていました。動画を見るのがとても楽しみで最近のでは特に2006年10月9日のお誕生会で海くんがお皿のようなものの上にのって移動しているのと、布団の中でとった「毎朝海が目覚まし時計」アハハが好きでした。特に目覚まし時計の方は海くんのかわいい声が入っていたのでお気に入りでした。時々声が聞こえないこともあって残念な思いをしたこともありました。
クッシング症候群にかかってしまったと知った時は何でこんな2重の苦しみをと思いました。
でも海くんはとっても幸せだったと思います。こんなに愛情をかけてもらって。こんなに愛情をかけてもらっている犬は他にはいません。海パパさんは今は悲しみでいっぱいかもしれませんが、きっと海くんは感謝していると思います(ダメだ。また涙がでてきました。。)
海くんの子犬の時からの写真をあらためて見せていただきました。ほんとに可愛い。
海くんが、いつか海パパさんに新しい家族を導いてくれると思います。気を落とさないで前向きにがんばってください
海くんと巡り合って本当に幸せでした。
カオンママより
Posted by sasaki at 2007年01月06日 18:24
ビックリしました。何と言ってよいか言葉にこまります。
2重の病気の苦しみに耐えパパに看病してもらえて海君は幸せだったと思います。
海君のご冥福をお祈りします。
海パパ早く元気になって下さい。海君心配しちゃうよ。
海君は世界一幸せなわんちゃんだよ。パパに面倒見てもらえたんだからね。
Posted by poo at 2007年01月08日 23:31
はじめまして。
去年11月、うちのダックスが「クッシング」の診断を受けて以来、
こちらの海くんのクッシング日記を参考にしていました。
ヘルニアとクッシングに闘っている海くんと海パパさんの様子を読み、
すごく力をもらっていました。
今日、サイトを見て、急なことに言葉もありません。
嘘だよね!と思いました。
うちの犬も、クッシングだから、自分のことのように悲しくなり、
先のことが不安になりました。

大変残念なことですが、海くんは幸せだったと思います。
海パパさんがいつも一緒にいたし、愛情をいっぱいもらっていました。
私も、数年前に愛犬を突然亡くした経験があるので、
海パパさんのお気持ちはとてもよく分かります。
海パパさんは、海ちゃんに出来るだけのことをしました。
時間はかかるかもしれませんが、
早く立ち直られることをお祈りしています。
Posted by クリス at 2007年01月14日 12:20
はじめて書き込みします。
実は私のダックスちゃんもクッシングの診断を受けています。
急に亡くなられた事を知って本当に切ない気持ちでいっぱいです。
うちもこれから病気と闘っていくうえで
海くんのように愛情をいっぱいに
これまで以上に注いでやりたいと思いました。
心からご冥福をお祈り申し上げます。
海パパさんも早く元気になって下さい、それを海くんが望んでいると
思います。頑張って下さい。
Posted by kazuyo170 at 2007年01月29日 19:21
はじめまして。
この、ブログを見たとき・・・海くんも、海パパさんも、
頑張りやさんで、とても感動しました。
今までいろんな病気をもっているワンちゃんのブログを
見てきましたが・・・はじめて涙がでました。
「海くん、幸せだったろうな・・・」そう、思いながら
コメントを書きました・・・実は、私はまだ小学5年生で
こんなこと、生意気っと思われるかもしれませんが、
私は、「将来・獣医になりたい」そう、今思いました・・・
それも全部海パパさん・海くんのおかげです。


どうか、ゆっくりでいいです。
海パパさんも早く元気になってください。応援しています。
Posted by エルねぇちゃん at 2007年12月17日 21:36