2006年10月04日

10/03

デソパン     体重1K当たり3mg投薬 計15mg
飲水量      600cc
夜間飲水     0回

お腹周りの状態が悪くなり、広がる。
前足肉球の状態も悪化、爪周りの脱毛。

【日記の最新記事】
ニックネーム 海パパ at 08:30| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
私の愛犬ひめ(Mダックス♀8歳)もクッシング症候群です。原発性の下垂体腫瘍性で、今年4月からお薬を飲んでます。
海ちゃんと同じデソパン(トリロスタン)です!!

クッシングと診断を受けた頃は毎日が不安の連続だったし、お気持ちよく分かります。
参考や励みになればと、うちの子の経過を書きますね。

ひめの場合、3mg/kgでお薬を始めて、服用1ケ月半後に4mg/kgに増量しました。その2週間後、ACTH刺激試験でコルチゾール値が正常値に入ったのでその量のまま現在に至ってます。
多飲多尿は1週間ほどでなくなり、今は250〜330ccぐらいです。(体重5,4kg)
脱毛は、お尻やお腹がひどかったのですが、6月中旬には完全に発毛しました。
肝臓肥大は2ケ月で完治しました。
私も最初は様々な症状が出るたびに不安になりましたが、海ちゃんも上手くコントロール出来るよう祈ってます。
お互い頑張りましょうね♪
Posted by ひめっこ at 2006年10月05日 06:48
ひめっこさんはじめまして。 同じお薬だし、経過も詳しく知らせていただいて本当に参考になりありがたいです。
もしよろしければ、メアドなどさらにHPなどお持ちでしたら是非お知らせ願えれば幸いです。
これからもどうかよろしくお願いします。
そうそう、海の場合、ヘルニアで半身麻痺があますので、ずべて同じということにはならないかも知れませんが、僕もできるだけ詳しく記録を残そうと思います。
ではでは
Posted by 海パパ at 2006年10月05日 07:01
横から失礼します、うちの子もクッシングと診断され17年の5月からデソパンを一日半分の量で服用してました。
うちの子は過去の病気歴にヘルニアがあったためかどうかは分かりませんが、デソパンを処方されてから後ろ足(両足)がツンとつっぱった状態で曲がりにくくなり最後はつっぱった状態で麻痺してしまいました。それでもしばらくは前足だけで歩行できていたのですが、前足の肉球がよく化膿し腫れていたので歩く事を嫌っていたようです。温タオルをあて暖めてからゆっくり曲げ伸ばしなど、リハビリは朝晩していたのですが効果があったかどうかは分りません。
症状としては体内の石灰化が膀胱内部や骨のいたるところにあり、皮膚はカサカサ乾燥しているのですが手足の裏などは(人間の鼻の横をギュっとしたらでる白い脂肪分)膿がよくでていました。自力で動けなくなってからは半年ほどでしょうか、先月、腎臓の数値が上がり、腎不全で排尿困難、膀胱癌、酷い血尿、と症状が悪化し先月14才で永眠しました。
クッシングが詳しく書かれている掲示板はあまりないので海さまにはこの掲示板を続けていってほしいと思います。
愛犬を亡くしてから私自身が立ち直れず、いまだにあの子を引きずったままですが後悔のない看護はできたと考えております。ここへ訪れた皆様のペットご家族が一日でも長く飼い主さんと過ごせますよう心より祈っております。
Posted by Mダックン at 2006年10月09日 13:51
はじめまして。 なんとお声をおかけしていいのか言葉が見つかりません。 13歳で発病されたと言うことですよね。 体内の石灰化、前足の肉球の化膿、多臓器不全と・・・・  お聞きしたいことがたくさんありますが、なくなられて日も浅くそんなお辛い時に、思い出させるようなことは出来ないです。  またダックンママさんのお気持ちが、だんだんあったまってきて、話せるように時間が経過したら、是非是非メールなどいただければ幸いです。 14年もの長きに連れ添われた大切な大切な何ものにも変えられないダック君だったからそのお気持ちを思うだけで、僕も自分のことのようにとても辛く苦しくなります。  ゆっくりと心を癒され、ゆっくりと休まれ、少しずつ少しずつ、思い出話を楽しく話せる日がくることをお祈りしています。 
Posted by 海パパ at 2006年10月10日 06:54
美女・ロリ・お姉様・お嬢様・ギャルたくさん揃っています(*´ω`) ttp://fgn.asia/
Posted by 典子 at 2012年08月14日 11:21
密かにあたためているフェチ心を私たちと一緒に楽しみましょう(人・ω・)→ b8y.in/
Posted by 瑞穂 at 2012年08月14日 11:21