2006年10月03日

10/02

10/02
デソパン     体重1K当たり3mg投薬 計15mg
飲水量      650cc
夜間飲水     0回

放射線のスケジールは保留になる。
その理由として、USAにデータを送り、主治医、副院長、院長のカンファレンス結果で、下垂体腫瘍のこれ以上の拡大の継続検査を確認してからという結論になったそうだ。 つまりそれだけ切羽詰っていないといういう風に僕は理解することにする。
投薬コントロールは良好、このままさらに10日継続。

だが、着実に免疫力は落ちてる。 18日に発見した口元に出来たおできがいまだに治らない。 さらにお腹の皮膚全体ががフケのようにカサカサすげ落ちるようになる。

【日記の最新記事】
ニックネーム 海パパ at 08:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント